ダウンタウンが30年ぶりに漫才!

ダウンタウンがガキ使で30年ぶりに漫才を披露していました。

ガキ使のバス移動での笑わせ企画。
千鳥が乗ってきて漫才を披露。
でも、その漫才がダウンタウンが昔やっていた「誘拐」のネタ。

カバンの色を言うところで大吾が難しいと言って結局できず。
そして、ダウンタウンに手本を見せてくれと言って漫才をやる事に。

一応カンペも用意されていて、
M-1の出囃子で登場。

30年ぶりの漫才でテンポも間もグダグダでしたが、
2人がセンターマイクの前に立って漫才をしている姿が見れただけでも良かったです。

この先、漫才を披露することってあるのかな?
そう考えると今回の企画って貴重だなぁ〜

ちなみに、見逃した人はこちらからみれますよ。

2019年 絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!

Huluで配信しているので登録している人はそのまま見れます。
登録していなくても無料トライアルで見ることができます。

後、今年からHuluで、
ガキ使の裏側も配信されています。

裏も表もお見せしますスペシャル!

Hulu独占配信なので、本編を見終わった後に見ると良いですよ。
あの企画の裏側が見れちゃいます。

この記事へのコメント